カテゴリ:独り言( 18 )

野望

こんばんはアピ野郎です。

パソコンデスクもチェアーも届いて大体部屋らしくなってきました!

そこで、アピ野郎の野望はじかんを見つけてはだんだんと進行中です。

まぁなんなのかはもちろん言いませんけど・・・

あ、あとコメント禁止になってたのを今知りました。まぁ、だれもコメント無いと思いますが何かありましたらどうぞ。
[PR]
by apiyarou | 2012-08-31 21:21 | 独り言

段々と仕上がってきてるよ~

こんばんはアピ野郎です。

題がなんのことだか分からない人のが大半だと思いますね!

まぁいいんです。

大学の友達しか知らないことが段々と進んでます。

暇を見つけてアイディアが浮かんだ時にやってるのでかなり進み具合にはムラがありますがね。

諦めたんか?忘れてんだろ!とか思われたくないのでここでこっそり報告。
[PR]
by apiyarou | 2012-05-24 20:09 | 独り言

心住人

本当に心が通じ合ったのはいつからだろうか?

不思議なもので誰とでも長く時を共にすれば通じ合うものじゃない
それは自分が分かっている
否定するつもりはなくとも心の中の住人が否定をする


逆らう事はできない
寧ろ、その住人とは結び合った関係
その関係は
宿主と共にあり
終焉は宿主に依存する

君の心の住人はどんな奴だ?
[PR]
by apiyarou | 2007-11-07 16:46 | 独り言

開放 ~彷徨う心~

いつかは
この時が来るはずである

私にもいつかはこいつが助けを齎してくれる
姿ない静かな日々に
もやもやした、この気持ちの曇り空を吹き消してほしくて・・・



俺もうムリなんだ
もう耐えられないよ

私もだよ

もう

ムリなんだよ・・・心が折れてしまいそう



そう、折れる心に接木をしてくれないか?
誰に言ってるんだ?

そう、誰も助けてはくれないよ。
どうしようもないんだよ。

先にある希望も何もなく助けてくれる気配すらない、この暗闇の中で彷徨うようにフラフラと歩いているだけ
いっそそこで走ることが出来たら早くこの暗闇から抜け出せるかもしれないね?
出口があると信じて・・・・・・
[PR]
by apiyarou | 2007-10-26 20:47 | 独り言

香り

おはよう


・・・


不思議な夢だったなぁ~


夢で確かに君の香りがした
[PR]
by apiyarou | 2007-10-10 00:10 | 独り言

崩壊

崩れ行くときは早いもので
あれよあれよという間に整った形を壊していく

これが、人であったとき
歯止めが効かない

なぜなら?

人は繋がりあっている生き物だから!

自然の摂理のように自発的に乱雑な状態に傾けない世の中
孤立した人間は実に脆く
少し突付いただけで倒れこむ


組織の中でも
弾き飛ばされないように自分を偽りながらも
目に見えない囲いの中にどうにか留まろうと必死だ


しかし、
あんなにここから出たくなかったのに
あんなに嫌われたくなかったのに
核が倒れこむとその座を奪い取ろうと態度を一変する奴らが必ず存在する

まるで、水に浮かぶ油のように新しい核が中心となり
新しいサークルを形成する

そのサークルに交われなかった個体は水中を彷徨い、気が付けば大体はその者同士で繋がっていく

遠くから見える元居た塊を見つめながら・・・

彼らは
乗っ取りのチャンスをゆっくりと待っている
[PR]
by apiyarou | 2007-10-06 20:42 | 独り言

届かない糸

助けてくれるといったのに
僕をここから出してくれるといったのに


もう少しで手が届くのに

手が届くのに



届かないよ
届かない



君を信じていたのに・・・
[PR]
by apiyarou | 2007-10-04 22:11 | 独り言

存在理由

直し方が分からない生態系を壊し続けるのはやめてください・・・



この言葉重過ぎる

治らない病気をわざと発症させるのと同じだ


それでも私達は分からない



壊し続けては
どうしようと慌てふためいている


やっぱりヒトは地球にパラサイトした生物でしかないのだろうか?
[PR]
by apiyarou | 2007-10-01 23:45 | 独り言

分かれ道

お~い 

そっちでいいのかぁ~

うん、タブンそっちだったんだけどね


タブン?
当てにならねぇよ

なんだと!じゃあ、てめえでいけよ

ああ、お前なんかに頼らねえよ



人は争う
些細なことに争う

そして、切り離されていく人

その過ちに気づく時にはすでに遅く
人と関わることに恐れ、避け、逃避し孤独から開放できずに一生を過ごす

しかし、どこかで誰かが手を差し伸べてくれる
それに、素直に手を差し伸べられるか、それが分かれ道であると思う。

f0096947_0593597.jpg

[PR]
by apiyarou | 2007-09-23 01:00 | 独り言

時の流れ

時の流れは
みな平等という



本当なのか?

人の感情で
早くも
遅くも
感じられる



これは、一体なんなんだろうか?




でもね


ひとつ言える事は



その感情は自分では操れないよね
自然と自分で感じとった時にしか
時間は支配できない


楽しいときの時の流れ

つらいときの時の流れ


決して平等なんかじゃないじゃん

と僕は思う
[PR]
by apiyarou | 2007-08-07 11:04 | 独り言

アピ野郎がExcite!するブログです・・・☆リンクフリーです!!一杯仲間をふやしたいです。よろしくお願いしますm(_ _:)m


by apiyarou
プロフィールを見る
画像一覧