タガメ Lethocerus deyrolli 繁殖レポート

2004年/4/28
 タガメに繁殖行動が見られた。
 水を半分換えて夕方PM5時ごろに♂が木の棒の下に定位してポンピング行動(お腹で水をたたいて♀を誘う)をはじめた!しかし、♀は反応しない
 PM7時ごろまた♂がポンピングしている。様子をみる
 PM9時産卵
私が見たときにはすでに産卵行動は開始されていた。♀が泡とともに産卵して、産卵しているとき♂は下で待っている。しばらくすると♂があがってきて再び交尾をしていた。これの繰り返し
産卵が終わって♂が保護している様子↓
f0096947_12124840.jpg

DATA
水槽:40cm
フィルター:スポンジフィルター(エアーかなり弱め)
照明:なし(窓際において自然のサイクルを取り入れた直射日光は当たらないような所)
餌:小魚(モツゴ、モロコなどの採集したもの)

2004/5/12
 卵が孵化した。孵化は夜中に行われた。
 餌用にメダカを多めに泳がせて置いたが食べていない。

2004/5/13
 1令幼虫はシマシマ。参考資料によるとこのシマシマは同種を区別しやすくするためだと書かれている。実際自然界でもこれだけたくさんの子供が同じところで孵化するのだから共食いが起きる危険性を減らす知恵だろう。なので、1令は複数飼育してもそれほど激しく共食いしないとの事。
 令を重ねるごとに共食いは激しくなる。とりあえず、30cmプラケース3つに分けて収容。数は72匹!!かなりの数である。この頃からもうメダカを捕まえている。よってたかって大変である。
f0096947_12222012.jpg

DATA
水槽:30cmプラケース
水深およそ2センチ程度(アナかリスや浮き草を入れて足場を作ってやる)
水は一日汲み置いた水を使用(中和剤を使う勇気が無かった・・・
餌:メダカ。無いときは冷凍アカ虫をばら撒く(動かないと餌と認識しないのでこれまた一苦労)
フィルターは設けていない。

記録はここまでしかなかった。
その後順調に脱皮を重ねて約10匹ほどが成虫になりました。タガメの繁殖は今まで経験した中でお金も労力もたくさんかかりました。経験する価値は大有りですが心構えが必要です!
[PR]
# by apiyarou | 2004-04-28 12:03 |

アフリカンバーグスコーピオン持ち腹出産

アフリカンバーグスコーピオン
学名:Babycurus jaksoni

2004/2/9購入

2004/4/19
アフリカンバーグスコーピオンが持ち腹出産した。仔サソリは透明で親の背中に乗っかっている。2週間ぐらい前から餌をとらなかったため少し心配していたが4日前からお腹が目立ってきた様子だった
DATA
小さめのプラケースを仕切って飼育していた(片方には他のサソリ)
餌はコオロギを2週間以前は週1回1匹
水はペットボトルのフタで給水、その周辺だけ湿らせていた
ヤシガラを薄く使用
f0096947_13112185.jpg

数は20~30ほど
仕切っていた仕切り板を外して広くした。
拡大↓
f0096947_13125647.jpg


2004/4/28
仔が離れだした。かなりサソリらしくなっている。1回目の脱皮はおそらく出産後3日程度で行った様子。
f0096947_13142531.jpg

本日までに仔サソリを10匹デリカップに移している。デリカップの底にちり紙を引いて湿らせている。

2004/4/29
仔サソリをすべて離した

2004/4/30
すべて仔サソリを採集。全部で25匹

2004/5/3
イエコ2令を給餌。小さいくせにちゃんと毒針使ってます。

2004/5/6
親サソリ購入店に5匹引き取ってもらった。中古水槽を安く分けてもらった

2004/5/10
1匹死んだ様子。脱皮前に死んだように動かなくなるのでしばらく放置・・・

2004/5/11
やはり死んでいた。原因不明他の奴らは元気

2004/5/24
2回目脱皮。↓
f0096947_13203531.jpg

その後少し飼育してくれる方に譲り、残った奴らでF2を狙ったが失敗。
[PR]
# by apiyarou | 2004-04-19 13:04 | サソリ

レッドクロースコーピオン

レッドクロースコーピオン
学名:Pandinus cavimanus ?

いつ購入したか忘れた・・・
f0096947_15434334.jpg

2004/12/10まで半年は飼い込んでいます!購入してから良くだべる奴だったが2ヶ月ぐらい前から食が細くなっているようであった。

そしたら、コイツが♀と確信できることが・・・
出産!

それにしてももっと大きくなると思ったんですけどね~約8センチで出産しました。レッドクローはアズマダイオウといわれることもあるので大きくなると思ったんですけど
数は大体10匹ぐらい
体に似合わず仔がでかい・・・
f0096947_1544131.jpg

飼育は多湿で飼育

コイツは危険動物に引っかからないので入ってくればまたかいたいなぁ~
[PR]
# by apiyarou | 2004-04-10 15:18 | サソリ

シャイニーバロースコーピオン

シャイニーバロースコーピオン
学名:Opistopbthalmus glabifrons

2004/4/7購入
23*13*16のプラケースで飼育。一番下に赤玉土を湿らせて上にカルシサンドを敷いて飼育した。この手のサソリは、多湿系か乾燥系かどっちだか分からなかった時にこのような方法をとった。後に多湿系ということが判明。ヤシガラを多くひいた環境に変えたら穴を掘って生活していた。
体が入る浅めの水入れを設置。
琥珀色をした綺麗なサソリ。
♂個体↓ハサミが大きく尾が太い
f0096947_12572861.jpg

♀個体↓ハサミはほっそり尾もほっそり
f0096947_12581249.jpg


ペアリングを試みたがダンスの最中に♀が刺され死亡。サソリのペアリングはピンセット2本もって目が離せないのです・・・

これは危険動物法に引っかからないのかも?キョウトクではないとおもうからね。でも法律施行前に飼ってくれる方を探して手放す。
[PR]
# by apiyarou | 2004-04-07 12:50 | サソリ

ヤエヤマサソリ

ヤエヤマサソリ
学名:Liocheles australasiae

日本に生息するマダラサソリともうひとつがこのヤエヤマサソリです。
f0096947_17465914.jpg

♀しか存在せず。♂を必要とせずに繁殖します。
f0096947_17474145.jpg

仔サソリは小さすぎて飼育できずに死んでしまいました。
[PR]
# by apiyarou | 2004-04-06 17:44 | サソリ

ぴぴんapがExcite!するブログです・・・☆リンクフリーです!!一杯仲間をふやしたいです。よろしくお願いしますm(_ _:)m


by ぴぴんap
プロフィールを見る
画像一覧